千葉市生涯学習センター [千葉市の生涯学習・社会教育の情報、ボランティア情報や生涯学習センターの施設案内を掲載しています]

ちばを学ぶ

ちばを学ぶ

ちばカレッジ2018「自分さがしinちば」 終了

講座概要

健康のためのウォーキングやそば打ち体験、そして陶芸・・・様々な体験を通じて自分に合った生き方を見つけていきます。
今まで行うことのなかった世界にも踏み込んでみましょう。
そこに集う仲間と語り合うことも楽しんで、実りあるものにする講座です。

講座のイメージ
清水寺(現地研修イメージ)
開催日 6/6~12/12の水曜日(全10回)
詳細は、下記プログラムのとおり
対象・定員 対象:市民
定員:30人
場所 3階大研修室 他
現地研修あり
料金 6,000円
申込期間 4/1 (日) 〜 5/14 (月)
申込方法 メール・郵送(往復はがき)のいずれか(詳細は下記)
※メールでお申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメール致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。携帯からのお申し込みの場合特に、受理通知等が迷惑メールに振り分けられる方が多いようです。
設定の確認よろしくお願いします。
受講者決定方法 抽選

学習プログラム

日時内容・講師等(予定)
1平成30年6月6日(水)
10:00~12:00
「幸せな生き方を考える」
幸せとは何か、どのように暮らせば、どのように生きていけばよいのかを一緒に考えていきます。
講師 オランダ家 元顧問 河野誠一郎
2平成30年6月20日(水)
10:00~12:00
「ウォーキング体験 健康と歩き方」
本来の体の動かし方が出来るように全身を整えてから、まず「立つ」ことから始め「歩く」ことへと進めていきます。
講師 ウォーキングインストラクター 武田ひとみ
3平成30年7月4日(水)
10:00~15:00
「陶芸:私だけの器」(実技研修)
てびねりで自分だけの器を作ります。指先の感覚を研ぎ澄まし、土と触れあう楽しさを味わいます。午前と午後の班に分かれます。
講師 千葉陶芸工房 代表 外山慧
4平成30年9月5日(水)
10:00~12:00
「千葉市美術館の見どころ」
行ったことのある人、ない人にもわかりやすく「千葉市美術館」の素晴らしさを伝えてくれます。館内を回るときの見方を学びます。
講師 千葉市美術館 学芸員
5平成30年9月19日(水)
10:00~15:00
「美術館を巡る」(班行動)
市内、または近隣の市にある美術館を選んで廻ってみましょう。芸術の奥深さ、作品のすばらしさに感銘してください。
同行者 千葉市生涯学習センター職員
6平成30年10月3日(水)
10:00~12:00
「巡礼と御朱印」
昨今の”仏女”ブームの中、期間限定やキャラクター・バージョンなどあらぬ方向にも展開している「御朱印」ですが、その意義や成り立ちを巡礼の歴史から読み解いていきます。
講師 天台宗宝聚寺 住職 濱名徳順
7平成30年10月17日(水)
8:30~17:30
「一日巡礼体験」(現地研修)
板東観音札所三十二番目”清水寺”、同三十三番目”那古寺”と本年開創千三百年特別開帳を迎えた南房総市”小松寺”を巡拝して、御朱印を実際に受けてみましょう。仏像の拝観も楽しみです。
※貸切バスで移動します
講師 天台宗宝聚寺 住職 濱名徳順 
8平成30年11月7日(水)
10:00~12:00
「日本の蕎麦」
蕎麦と言えば日本の代表的な食です。蕎麦のもつ日本らしい食文化と蕎麦が持つ栄養素について学びます。蕎麦が世界に広がり、認められている現状を伺います。
講師 轟そばの会 常任理事 松本行雄
9平成30年11月21日(水)
10:00~15:00
「年越しそばを打とう」(実技研修)
蕎麦の打ち方を学び、“年越しそば”を打ちます。自分で打って食べる蕎麦の味を味わいます。午前と午後の班に分かれて実習します。
講師 轟そばの会 常任理事 松本行雄
10平成30年12月12日(水)
10:00~12:00
修了式・レポートの発表
修了証書の授与を行います。学習の成果として、班ごとにまとめたレポートの発表を行います。

応募方法

終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

お問い合わせは…

生涯学習センター 講座企画担当 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:kouza@chiba-gakushu.jp
(毎月第4月曜日休館)

講座・イベント