千葉市生涯学習センター [千葉市の生涯学習・社会教育の情報、ボランティア情報や生涯学習センターの施設案内を掲載しています]

ちばを学ぶ

ちばを学ぶ

ちばカレッジ2018「ちば探訪」 終了

講座概要

夜景クルーズに温泉、こんな講座があってよいのでしょうか。ちばを深めるために必要なことならば大丈夫です。
ちばを再発見するために、もっと調べてみたいことを班で話し合いながら、行き先を決めて散策もします。
今まで気がつかなかったわが町千葉市の素晴らしさが見えてきます。

講座のイメージ
夜景クルーズ(現地研修イメージ)
開催日 6/13~12/12の水曜日(全10回)
詳細は、下記プログラムのとおり
対象・定員 対象:市民
定員:30人
場所 3階大研修室 他
現地研修あり
料金 6,000円
申込期間 4/1 (日) 〜 5/14 (月)
申込方法 メール・郵送(往復はがき)のいずれか(詳細は下記)
※メールでお申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメール致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。携帯からのお申し込みの場合特に、受理通知等が迷惑メールに振り分けられる方が多いようです。
設定の確認よろしくお願いします。
受講者決定方法 抽選

学習プログラム

日時内容・講師等(予定)
1平成30年6月13日(水)
10:00~12:00
「千葉市の魅力を語る」
都心からも近く、海があり、多くの観光場所もある千葉市の魅力は何かを学んでいきます。千葉市に自信をもてる話が伺えます。
講師 千葉市経済農政局経済観光部観光プロモーション課 課長 桜井篤
2平成30年6月27日(水)
18:00~20:00
「工場夜景クルーズ」(現地研修)
サンセットから夜景まで、短い船の旅を楽しみます。工場の夜景のすばらしさ、千葉市の工業について考えてみます。
3平成30年7月11日(水)
10:00~12:00
「一人一人の思いを」
講座のねらいや内容について説明を聞きます。また、班のテーマや行き先を決め、班行動をするための計画、下調べを行います。
支援者 千葉市生涯学習センター 学習専門員
4平成30年9月12日(水)
10:00~15:00
「ちば再発見①」(班行動)
各班の計画に従い、班行動をします。職員も同行し、親睦を深めながら「ちば」を再発見していきます。
講師 千葉市生涯学習センター 学習専門員(同行者)
5平成30年9月26日(水)
10:00~12:00
「千葉モノレールは世界一!」
走る長さが世界一の千葉都市モノレールについて、今まで知らなかったその素晴らしさや不思議な世界に触れていきます。
講師 千葉都市モノレール株式会社総務部経営企画課 事務主任 林達也
6平成30年10月10日(水)
10:00~15:00
「ちば再発見②」(班行動)
各班の計画に従い、班行動をします。モノレールを中心に活動をしていきます。途中下車をしながら「ちば」を探していきます。
講師 千葉市生涯学習センター職員(同行者)
7平成30年10月24日(水)
10:00~15:00
「リーフレットでまとめる」(班でまとめる①)
見てきたことや学んだことを班でまとめていきます。新しい発見や、改めて考えたことなどを話し合いながらリーフレットを作ります。
支援者 千葉市生涯学習センター 学習専門員
8平成30年11月14日(木)
10:00~15:00
「千葉県の観光の現状」(班でまとめる②)
千葉県内の観光地の現状と課題について理解を深めていきます。また、県内に点在する様々な温泉と、その地域を生かした食についてもお話を伺います。
講師 千葉県商工労働部観光企画課観光企画室( 予定)
9平成30年11月28日(水)
8:30~17:30
「千葉県よいとこ一度はおいで♪」(現地研修)
美味しいものを食べながら、ゆっくりと温かい温泉に入り、千葉の素晴らしさを体感していきます。♪~千葉県よいとこ一度はおいで~♪
 ※貸切バスで移動します
講師 千葉県商工労働部観光企画課観光企画室(予定)
10平成30年12月12日(水)
10:00~12:00
修了式・レポートの発表
修了証書の授与を行います。学習の成果として、班ごとにまとめたレポートの発表を行います。

応募方法

終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

お問い合わせは…

生涯学習センター 講座企画担当 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:kouza@chiba-gakushu.jp
(毎月第4月曜日休館)

講座・イベント