講座・イベント

条件で検索する
カテゴリーから選ぶ
キーワードで検索する

講座・イベントの詳細

生涯学習アカデミーちば第6期受付終了

受付終了

講座概要

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止または延期となる場合があります。

全10回、様々なテーマで大人の「学び直し」のきっかけを提案します。

開催日
2020年4月~2021年3月(8月・1月除く)の毎月第2土曜日(全10回)
10:00~11:30
対象・定員
【対象】市民
【定員】100人
会場
3F大研修室
料金
10,000円(全10回)
申込期間
2/1 (土) 〜 3/16 (月)
申込方法
メール・郵送(往復はがき)のいずれか(詳細は下記)
※メールでお申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメールでお送り致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。
携帯・スマートフォンからのお申し込みの場合、お申し込みの受理通知や応募結果をご覧いただけない方が多いため、「manabi.kouza@ccllf.jp」からのメールを受け取れるように設定してください。
受講者決定方法
抽選

学習プログラム

日時 内容・講師等(予定)
12020/4/11(土)
9:45~11:30
開講式(9:45~10:00)【延期】

「中世の元服と名づけ」【延期】
前近代の社会では、成人の際には「元服」などの儀礼が不可欠でした。また、ライフサイクルによって名前も変えていきました。日本中世を中心に、元服や名前のあり方について考えていきます。

【講師】
千葉市立郷土博物館総括主任研究員
外山 信司
22020/5/9(土)
10:00~11:30

「防災と心理学」【延期】
令和元年度、千葉県は二度の台風・豪雨に見舞われ甚大な被害を受けました。自然災害による人的被害を防ぐために、個人でできること・するべきことは何か?心理学的視点を交えて解説します。

【講師】
群馬大学理工学部教授
金井 昌信
32020/6/13(土)
10:00~11:30
開講式(9:45~10:00)【中止】

「ジャポニスム―海を渡った浮世絵」【中止】
明治時代、浮世絵をはじめ多くの日本美術品が欧米に渡り、ジャポニスムと呼ばれるブームを生みだしました。西洋の画家たちは浮世絵の何に感動し、自らの芸術に取り入れようとしたのでしょうか。ジャポニスムの作品を通して浮世絵の魅力を検証します。

【講師】
千葉市美術館副館長兼学芸課長
田辺 昌子
42020/7/11(土)
10:00~11:30
「命を支える細菌・脅かす細菌」
人間の体には1000兆もの細菌が常在して生命維持に関わっています。一方、身の回りには生命を脅かす細菌も存在します。命を支える腸内細菌と脅かす病原細菌についてお話しします。

【講師】
千葉大学名誉教授
千葉大学真菌医学研究センター特任教授
帝京大学アジア国際感染症制御研究所特任教授
山本 友子
52020/9/12(土)
10:00~11:30
「きのこと日本人」
健康食でもあり、日本でも馴染みの深いきのこについて、森と菌の関係・食毒といった科学的な面に加え、古今東西の逸話などもお話します。

【講師】
放送大学千葉学習センター客員教授
国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所フェロー
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
生物系特定産業技術研究支援センター研究リーダー
根田 仁
62020/10/10(土)
10:00~11:30
「ヨーロッパ諸言語の歴史と進化」
ヨーロッパ言語はどのように進化し、普及したのでしょうか。古代から中世・大航海時代を経て現代に至るまで、多くの欧州言語の歴史と相互関係を学びながら、諸言語の将来の課題についてもお話しします。

【講師】
敬愛大学生涯学習講師
神田外語学院講師
ホワン・カルロス・ケルク
72020/11/14(土)
10:00~11:30
「大人の発達障害、生きづらさとコミュニケーション、そして可能性―当事者の立場から」
「不登校・ひきこもり・いじめ・発達障害」の四冠王だった当事者が生きづらさについてお話しします。発達障害について学ぶだけでなく、生きづらさの解消や支援のヒントなどについても考えていきます。

【講師】
イイトコサガシ代表
冠地 情
82020/12/12(土)
10:00~11:30
「ちょっと変わった化石の世界」
化石と聞くと恐竜の骨や歯を想像する人が多いと思いますが、恐竜が生活すれば足跡も残るし糞もします。それらが化石となった物を「生痕化石」と呼びます。ちょっと変わった化石の世界を紹介します。

【講師】
千葉大学教育学部地学分野特任助教
泉 賢太郎
92021/2/13(土)
10:00~11:30
「南極・北極のいま、南極探検と観測隊の活動」
北極海の海氷と、グリーンランドの氷床は温暖化の影響で減少してしています。それによる国際情勢も変化しています。極地の現状と、南極探検の歴史・観測隊の活動を紹介します。

【講師】
公益財団法人日本極地研究振興会理事
元南極観測隊越冬隊長
石沢 賢二
102021/3/13(土)
10:00~11:45
「日韓比較で考える生涯学習と私の学び」
平生教育・平生学習の名のもとで生涯学習を展開している韓国と日本の生涯学習を比較するなかで、いま現代社会に生きる私たちに求められている学びをふりかえってみます。

【講師】
放送大学千葉学習センター所長
千葉大学名誉教授
長澤 成次

閉講式(11:30~11:45)

応募方法

受付終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

問合せは…

生涯学習センター 講座企画担当 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:manabi.kouza@ccllf.jp
(毎月第4月曜日休館)

〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
TEL.043(207)5811(代) FAX.043(207)5812

copyright 千葉市生涯学習センター指定管理者 公益財団法人千葉市教育振興財団