講座・イベント

条件で検索する
カテゴリーから選ぶ
キーワードで検索する

講座・イベントの詳細

生涯学習アカデミーちば第5期受付終了

受付終了

講座概要

大人の学び直しを応援します!多彩なテーマで楽しく学びます。

開催日
4/13(土)~
3/14(土)
(8・1月を除く)
10:00~11:30
なお、初回は9:45から、最終回は11:45までとなります。
対象・定員
【対象】市民(定員に空きがある場合は市外の方も可。)
【定員】100人
会場
3F大研修室
料金
10,000円
申込期間
2/1 (金) 〜 3/14 (木)
申込方法
メール・郵送(往復はがき)のいずれか(詳細は下記)
※メールでお申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメール致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。
メールでお申し込みの方:迷惑メールなどの受信を制限されている方は、「kouza@chiba-gakushu.jp」からのメールを受け取れるように設定してください。
受講者決定方法
抽選

学習プログラム

日時 内容・講師等(予定)
12019年
4/13(土)
【くすりはリスク】
薬で健康を取り戻せる可能性が高いことは事実ですが、オールマイティではありません。医療費の問題とも併せてその現実について考えていきます。
(講師 千葉大学名誉教授・薬学博士 山本 恵司 氏)
22019年
5/11(土)
【漢字の成り立ちを推理する】
漢字字典の著者でもある講師と共に漢字の成り立ちを推理して楽しみます。種々の字源説を参考にします。
(講師 千葉大学名誉教授 首藤 久義 氏)
32019年
6/8(土)
【噴火予知研究の最前線】
今、火山が噴火したら?日本における噴火予知の歴史や最近の研究動向について西之島や草津白根山の観測など第一線で活躍する講師がお話します。
(講師 東京工業大学理学院火山流体研究センター教授 野上 健治 氏)
42019年
7/13(土)
【天皇と元号】
そもそも元号とは何か、歴史的にどのように改元が行われてきたのでしょうか。 重要な歴史的なエピソードから学びます。
(講師 帝京大学講師 佐伯 智広 氏)
52019年
9/14(土)
【千葉の民話】
千葉にもたくさんの民話があります。それらの民話を紹介するとともに、語り部としても活躍する講師の実演(語り)でその世界を楽しみます。
(講師 ひがき 順子 氏)
62019年
10/12(土)
【アイヌの世界観と物語の魅力】
2020年に国立アイヌ民族博物館が開設する予定でもあり、現在漫画などでも注目を集めている、アイヌ民族の現在、伝統的な世界観、そしてその口承の物語の魅力について紹介します。
(講師 千葉大学大学院人文社会科学研究科教授 中川 裕 氏)
72019年11/9(土)【美術館の展覧会のウラガワ】
展覧会がどのように準備されているかご存知ですか?普段は知ることのない学芸員の仕事と、最近の美術館のトレンドをご紹介します。
(講師 千葉市美術館副館長兼学芸課長 田辺 昌子 氏)
82019年12/14(土)【世界遺産の不思議と魅力】
世界中に世界遺産ってどのくらいあるのだろう?世界遺産に絶対なくてはならない物ってなんだろう?など、知っていそうで知らない世界遺産の不思議の扉を開き、世界遺産の核心に迫ります。
(講師 世界遺産マイスター・初代-海外地理旅行名誉博士 片岡 英夫 氏)
92020年
2/8(土)
【散歩道の植物】
講師が撮影した季節折々の植物の写真を見ながら、千葉県に息づく貴重な植物や、散歩道でみかける可憐な草花についての紹介をします。
(講師 元千葉市立中学校教員・千葉県自然観察指導員 福田 洋 氏)
102020年
3/14(土)
【支え合う社会~子どもと若者の未来に向けて~】
格差拡大する少子高齢社会の子ども・若者の実態から、次世代に対して私たちは何をしたらよいのかをお話します。
(講師 千葉大学名誉教授・放送大学名誉教授 宮本 みち子 氏)

応募方法

受付終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

お問い合わせは…

生涯学習センター 講座企画担当 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:kouza@chiba-gakushu.jp
(毎月第4月曜日休館)

〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
TEL.043(207)5811(代) FAX.043(207)5812

copyright 千葉市生涯学習センター指定管理者 公益財団法人千葉市教育振興財団