千葉市生涯学習センター [千葉市の生涯学習・社会教育の情報、ボランティア情報や生涯学習センターの施設案内を掲載しています]

音楽・舞台・演劇

音楽・舞台・演劇

やすらぎのアトリウムコンサート ~マリンバのヴェルベットな音色でクリスマス 邨ゆコ

実施報告

<実施の様子>

12月3日、4日と続いた生涯学習センターのお祭り「まなびフェスタ」の、最後を飾るコンサートとなりました。
行事を終え各会場からの帰り道にマリンバの音色に足をとめて下さった方々、またアトリウムコンサートを目指して冬の夕映えの中を来館された皆様。たくさんのあたたかいハートに包まれたひとときでした。
組曲「動物の謝肉祭」、歌劇「トゥーランドット」、バレエ音楽「白鳥の湖」「くるみ割り人形」より、どこか懐かしい旋律が、そして、ソロマリンバのための息をのむようなプレリュード、さらに「もろびとこぞりて」、ジャズアレンジの効いた「きよしこの夜」・・・がアトリウムの空間に響いていました。

実施の様子
お二人の息がぴったり、軽妙な調べ
実施の様子2
木の階段は3階までほぼ満杯。通路や手前の階段に立っているひとも・・

講座概要

マリンバ:島田美由紀、ピアノ:中山陽子
マリンバとピアノのコラボレーションが、開催中のまなびフェスタを盛り上げること必至。
今回は、クラシックを中心に、Smile Colors のふたりが繰り広げる、楽しいプログラムにご期待ください。

【演奏予定曲】 サンサーンス「動物の謝肉祭」より チャイコフスキー「くるみ割り人形」より クリスマスソング ほか

講座のイメージ
島田さんと中山さん
開催日 12/4(日)
16:00~17:00
場所 1階アトリウムガーデン
料金 無料
申込方法 観覧自由
当日直接会場にお越しください
資料 ちらしはこちら (1.1MB)

出演者のプロフィール

島田 美由紀 (しまだ みゆき)

千葉県君津市出身。7歳からピアノ、15歳から打楽器を学ぶ。東京コンセルヴァトアール尚美(現・尚美ミュージックカレッジ)打楽器専攻卒業。 在学中から打楽器講師や演奏活動を始める。地方自治体テーマ曲のレコーディング参加を筆頭に、コンサートホール、空港ロビー、音楽鑑賞会、ショッピングセンター、各種施設等演奏多数。ヤマハ千葉店マリンバ講師を経て、県内各地の小中学校や高校、吹奏楽講習会にて打楽器トレーナーを務める。2005年より現在の場所で個人レッスン開講。打楽器を小川佳津子 日比一宏 藤田浩司、ピアノを金沢満浩 片山由美子 石毛智実 各氏に師事。パーカッション・ユーフォニアム・ピアノトリオ「Bella Ottava」、パーカッション・ピアノユニット「Smile Colors」、各パーカッションメンバー(2016年現在)?最近では沖縄三線ユニットへメンバー加入。 幅広いジャンルで演奏活動を行っている。千葉市文化振興財団アーティストバンクちば 登録アーティスト。

中山 陽子 (なかやま ようこ)

5歳よりピアノを始め、音楽の英才教育を受ける。クラシックピアノを、坂井百合子、浜本多都子、宮下秀子の各氏に師事。声楽を古村美穂に師事。ラテンジャズピアノを藤田浩司に師事。1993年、自由な表現を求めて大学進学はせず、ヤマハ音楽教室認定講師となる。後進の指導を行う傍ら、フィンランドのピアノ教本と出逢い研究会に2005年まで所属。某団体の専属ピアニスト、某ウィンドオーケストラでの助演演奏、フルート、オカリナ、声楽、マリンバと各種楽器の伴奏を務め、音楽と物語の世界では、朗読者との共演も果たす。また、ジャズやポップス、ミュージカル音楽のアレンジも行い発表。多くのアーティストにその高い実力を認められている。近年、 結婚出産で活動を中止していたが、2015年より再開。ensemble「le daufin est musicien」の活動を経て、percussion piano unit「Smile Colors」のメンバーとなる。

邨ゆコ

このイベントは受付終了または終了いたしました。

お問い合わせは…

生涯学習センター 講座企画担当 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:kouza@chiba-gakushu.jp
(毎月第4月曜日休館)

講座・イベント
Calendar Loading
交通アクセス

大きな地図で見る
〒260-0045
千葉市中央区弁天3丁目7番7号
TEL.043(207)5811(代)
FAX.043(207)5812
開館時間/9:00〜21:00