講座・イベント

条件で検索する
カテゴリーから選ぶ
キーワードで検索する

講座・イベントの詳細

トライアル&エラー!ロボットカーでミッションチャレンジ①②受付終了

受付終了

講座の様子

ミッションは、両輪のモーターを制御しながら、ジグザグした3パターンのコースを脱輪せずに走りきる内容でした。
実際にロボットカーを走らせると、コルクマットの摩擦などの要素があり、簡単にはクリアできませんでしたが、何度もコードを組みなおして、トライ&エラーを楽しんでくれました。

実施の様子
実施の様子2

<アンケート結果>

・自分の思いどおりにロボットが進むとうれしかったし、いけなくても考えて楽しい。3コース全部クリアもしたかった。
・楽しかった。家でもやってみたい。またこのような講座に参加したい。
・いろいろなやり方やよりかんたんにする工夫など頭を使いました。でもこれはとてもたっせいかんがあって、楽しかったです。
・色々なブロックの使い方などがわかってよかったです。もっと色々なコースにもチャレンジしたいと思いました。学校でもやってみたいなと思いました。
・わからないとき、先生が進んで聞いたり、アドバイスをくれたりして、とてもわかりやすかったし、楽しかったです。また、プログラミングをやりたいと思いました。ありがとうございました。
・3つ目のコースで、先生の教えてくれたことを活かして、プログラムをつくることができた。自分のプログラムで車が走っていると思うとわくわくして楽しかったです。

講座概要

micro:bit(マイクロビット)というマイコンボードを使って、ロボットカーのプログラミングにチャレンジします。キミはミッションクリアできるかな!?

【講師】デジコラボ

micro:bit(マイクロビット)

ロボットカー「Maqueen」

開催日
12月5日(日)
①10:30~12:00 
②13:30~14:30
対象・定員
①小学5~中学生 
②小学3・4年生
各10人
会場
地下1F ラウンジ・ポケットパーク
使用ソフトウエア
MakeCode
料金
無料
申込期間
11/1 (月) 〜 11/15 (月)
申込方法
往復はがき ・ メール 

※どちらも申込は1人1通1講座で。
メール申込の抽選結果は、講座別に、いただいたアドレスに送信します。

※メールでお申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメール致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。迷惑メールなどの受信を制限されている方は、「manabi.kouza@ccllf.jp」からのメールを受け取れるように設定してください。
受講者決定方法
抽選
備考
※定期的に換気を行うため、気候・天候により室温が下がる場合があります。必要な方は、カーディガン等羽織るものをご用意ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員や会場が変更になる場合や、中止・延期となる場合があります。   
関連リンク

新型コロナウイルス感染症予防に関するお願い

○ 新型コロナウイルス感染症予防に関するお願い
①受講前に検温していただき、受講の際には必ずマスクを着用してください。
また、施設内での新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力ください。
②当日の受付時に検温を実施し、37.5度以上または平熱+1度以上の場合は参加をお断りします。
③次の方は、参加をご遠慮ください。
●普段より熱が高い場合、息苦しさや強いだるさ、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合
●新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方との濃厚接触がある場合
●過去14日以内に政府から入国制限及び入国後の観察期間を必要とされている国や地域等への訪問歴がある場合、当該在住者との濃厚接触がある場合
○ 個人情報の取扱いについて
参加者の氏名や連絡先は、必要に応じて保健所等の公的機関に提供することがあります。

応募方法

受付終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

問合せは…

生涯学習センター メディア学習担当 
TEL:043-207-5823  FAX:043-207-5824 
E-mail:manabi.kouza@ccllf.jp
(毎月第4月曜日休館)

〒260-0045 千葉市中央区弁天3丁目7番7号
TEL.043(207)5811(代) FAX.043(207)5812

copyright 千葉市生涯学習センター指定管理者 公益財団法人千葉市教育振興財団