講座・イベント

講座・イベントの詳細

【Zoomによるオンライン講座】 いまさら聞けないZoomの基本受付終了

受付終了

講座概要

Zoomの基本的な機能の確認やホストとしてミーティングを開催する際に気を付けるポイントを学びます。Zoomは利用したことがあるものの、ホストの経験があまりない初級者の方を対象にした講座です。
【講師】ウィズスクエア/佐古 ますみ

開催日
4/18(日)
14:30~16:30
会場
ご自宅など
(オンライン講座受講の環境が整っている場所)
対象
パソコンでオンライン講座が受講できるZoom初級者
定員
15人
料金
無料
申込期間
3/1 (月) 〜 3/31 (水)
申込方法
メール
※お申し込みの方には、お申し込み受理のご連絡をメールでお送り致します。お申し込み日から4日過ぎても連絡がない場合は、必ずお問い合わせください。
携帯・スマートフォンからのお申し込みの場合、お申し込みの受理通知や応募結果をご覧いただけない方が多いため、「manabi.kouza@ccllf.jp」からのメールを受け取れるように設定してください。
受講者決定方法
抽選

学習プログラム

日時 内容・講師等(予定)
1 4月18日 ●Zoomってなに?
●Zoomの基本操作
 (マイク、ビデオのオンオフ 、名前と背景の変更、手を挙げる、反応、チャット)
●主催者と参加者のちがい
●必要な機材と環境
●ミーティングを開こう
●ミーティング参加者への配慮

事前に準備してただくもの

(1)Zoomアプリ
アプリストアなどから事前にダウンロードをしておいてください。なお、Zoomの利用料は無料ですが、ダウンロードや利用時にかかる通信料は各自でご負担ください。

(2)必要な機材
●パソコン
●マイク・スピーカー(又はイヤホン)・ウェブカメラ(内蔵されている場合はいずれも不要)

(3)インターネット環境
スムーズに接続するために、安定したインターネット環境でご参加ください。回線が脆弱な場合、遅延や音飛びの原因になります。

※環境や使用方法により異なりますが、ZOOMの通信量は1時間あたり300MB~500MB程度と言われています。

オンライン講座開催の流れ

受講が決定した方に、IDとパスワード、参加方法をお知らせします。
当日は、ZoomアプリからIDとパスワードを入力の上ご参加ください。
簡単な操作方法は講座開始時にご案内します。

▼カメラ、マイクの使用について
この講座は ビデオ(カメラ)とマイクはONにしてご参加ください。(webカメラは必須です)
参加者の方全員に発言の機会があるためマイクは必須です。

インターネットを安全に利用するために

【情報セキュリティの3原則】
①ソフトウェア(アプリ)の更新
メーカーなどから提供される修正プログラムを適用させるため、ソフトウェアはいつも最新の状態にしておきましょう。

②ID とパスワードは適切に管理を
ID やパスワードが他人に奪われてしまうと、自分自身になりすまされて、情報機器や各種インターネットサービスを勝手に利用されてしまうおそれがあります。そのような被害に遭わないよう、ID やパスワードは適切に管理しましょう。パスワードは容易に想像されないものを使用し、複数のインターネットサービスで使いまわさないようにしましょう。

~パスワードの作り方~
使用できる文字種(大小英文字、数字、記号)全てを組み合わせ、8 文字以上のパスワードにし、辞書に載っているような単語や人名は使用を避けることが推奨されています。

③ウイルス対策ソフト(ウイルス対策サービス)の導入
ウイルスに感染しないようにすることは、情報セキュリティ対策の基本です。そのためには、コンピュータにウイルス対策ソフトを導入したり、インターネットサービスプロバイダによるウイルス対策サービスを利用したりすることが重要です。

参考:
総務省「国民のための情報セキュリティサイト」情報セキュリティ初心者のための三原則
独立行政法人 情報処理推進機構 (IPA)不正アクセス対策のしおり

申込方法の詳細

受付終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

問合せは…

生涯学習センター メディア学習グループ 
TEL:043-207-5823  FAX:043-207-5824 
E-mail:manabi.kouza@ccllf.jp
(毎月第4月曜日休館)