講座・イベント

講座・イベントの詳細

アトリウムコンサート 笛と太鼓の秋祭り受付終了

受付終了

講座・イベントレポート

打花打火(だかだか)のお二人に日本のお祭りでは欠かせない笛と太鼓を用いて、
皆さまご存知の曲やオリジナル曲を激しく華やかに、時に幻想的に演奏いただきました。

実施の様子

打花打火(だかだか)能管・篠笛/山田 路子、和太鼓/月村 路子
アトリウム階段よりサプライズ入場!

実施の様子2

明るく迫力のある演奏が館内全体に響き渡りました。

講座の様子
オープニングは2階よりサプライズ入場していただきました。参加された皆さんの近くをオリジナル曲の「宴」をにぎやかに演奏しながら、アトリウムガーデン階段よりステージに向かいました。
秋の唱歌メドレーでは「紅葉」「小さい秋みつけた」「赤とんぼ」の情感あふれる演奏に会場全体が聴き入りました。
それぞれの楽器のお話も丁寧にしていただき、和楽器の魅力を再発見する機会となりました。
演奏終了後は鳴り止まない拍手の中アンコールに応えていただき、能管、篠笛、和太鼓の重なり合う美しい音色に最後まで魅了されました。

次回コンサートは 2023年 12月 3日(日)15時30分より「まなびフェスタコンサート うたと、フルートと、アコーディオンと」を開催いたします。
出演は 『 Hvid Skib (ヴィズ・スキープ) 』の皆さんです。 会場は1階アトリウムガーデンです。
申込不要、入場無料です。
椅子席50席の他、アトリウムガーデンの階段に自由に腰かけてお楽しみいただけます。
椅子席は14時30分よりお座りいただけます。
アンケートの声
・力いっぱいの演奏、感動いたしました。
・皆が楽しめる曲目と力強い笛、太鼓の音がとても心地よく楽しめました。
・アレンジすばらしくお二人の息がピッタリ素晴らしかったです。クッキングの工夫、演出も親しみを感じました。
・山田さんの笛、いろいろな音色が聞けて楽しかったです。月村さんの和太鼓は音が素晴らしかったです。
・とても素晴らしい。迫力があり良かったです‼ またの機会にお会いして聴きたいです。

講座概要

日本のお祭りでは欠かせない笛と太鼓を用いて、皆さまご存知の曲やオリジナル曲を激しく華やかに、
時に幻想的にお届けします。
お祭り大好きな二人による圧巻のパフォーマンスを、ぜひ会場でお楽しみください。

【出演】 打花打火 (だかだか) 能管・篠笛/山田 路子、和太鼓/月村 路子
【曲目】村祭(文部省唱歌)、荒城の月(瀧廉太郎)、ハレ(山田路子) ほか

開放的な空間の1階アトリウムガーデンにて開催いたします。
申込不要・観覧自由です。ぜひ当日会場でお楽しみください。

打花打火 (だかだか) 能管・篠笛/山田 路子、和太鼓/月村 路子

開催日
2023年度の講座は終了いたしました。最新の情報はこちらからご確認ください。
会場
1階 アトリウムガーデン
対象
どなたでも
定員
イス席50席の他、アトリウムガーデンの階段に自由にこしかけて演奏をお楽しみください。
料金
無料
申込方法
受講者決定方法
当日受付

申込方法の詳細

受付終了

このイベントは受付終了または終了いたしました。

問合せは…

生涯学習センター 学習推進グループ 
TEL:043-207-5820  FAX:043-207-5822 
E-mail:manabi.kouza@ccllf.jp
(毎月第4月曜日休館)